お知らせ

次の土曜日は手書きPOPのクオリティを上げる実践編イベントです

土居
土居
こんにちは!
グラフィックデザイン担当の土居です!

今回は、土居が担当する4月の無料イベント「手書きPOPの書き方講座〜後編〜」のお知らせです。

手書きPOPのメリット


手軽に商品アピールをできる手書きPOP
複数の手書きPOPを店内に置くことで
店内の世界観がつくれる。
ストーリー性を演出できる。
読み物にすることで
お客さんの滞在時間が長くなります。

WEBでも同じですが、
実店舗においても
滞在時間が長ければ長いほど
比例して購買率が上がります。

効果的な手書きPOPは
置くだけで商品の売り上げが上がります。

手書きPOPの書き方講座〜前編〜との違い


前回、手書きPOPの書き方講座〜前編〜では
商品のアピールポイントの洗い出し
出たポイントに優先順位をつける
優先順位を基に文言を考える
レイアウトを考える
といった書く前段階に重点を置いて行いました。

今回の手書きPOPの書き方講座〜後編〜では
書くという部分に重点をおいて
手書きPOPのクオリティを上げる
文字の書き方、飾り罫
など、工夫や書き方についての講座になります。

「手書きPOPの書き方講座〜後編〜」の内容


実践編として
文字
飾り罫
イラスト
など、クオリティアップのための
書き方や工夫を紹介し、
それらを使って実際に
手書きPOPを作成していきます。

「手書きPOPの書き方講座〜後編〜」の概要

「手書きPOPの書き方講座」
  • 日にち:4月6日(土)
  • 時間:15時00分〜17時00分
  • 場所:ギャラリーKONOMURA(大阪市生野区桃谷2-10-19)
  • 参加費:無料

※【予約制】となっております。
※ご予約・お問い合わせは、当ホームページ「お問い合わせフォーム」、もしくは、「まちのシステム屋さんFacebookページ」よりお願いいたします。

※なお、当日の参加者さんの状況によっては講義内容を変更する場合もありますので、ご了承ください