お知らせ

Instagram活用法講座を開催しました!

土居
土居
こんにちは!グラフィックデザイン担当の土居です。
先週のパソコン駆け込み寺で「Instagram活用法講座」を開催しましたのでそのご報告です。

Instagram活用法講座について

現在様々なSNSがありますが、それぞれに特徴があり、また利用している層も違うので自分がアピールしたい内容とターゲットを考えて使い分けると効率的にアピールしていくことができます。
その中で、今回はInstagramについて、効果的な運用方法やスマホで撮影する際のポイントなどについてお話しました。

Instagramの特徴と運用方法

Instagramは写真がメインのSNSで利用者は女性の比率の方が高いです。
また、特に若い層ではメールのやり取りもInstagramで行なっているという方も少なくないそうです。

以上のことから、女性をターゲットとしている方、若い方をターゲットにしている方、料理や店舗のイメージづくりをしたいカフェなどはむいているSNSと言えるでしょう。

Instagramは写真に特化しているSNSですので、重要になってくるのがアカウントの世界観です。

例えば同じカフェのアカウントだとしても、

・雰囲気のある店内のイメージ写真、美味しそうなスイーツをアップしているアカウント

・ランチメニューの写真、スタッフ同士で行った飲み会の写真、美味しかった限定缶ビールの写真をアップしているアカウント

どちらをフォローして見たいと思いますか?

前者のアカウントを選ばれる方が多いのではないでしょうか。

つまり、なんでもかんでもアップすれば良いというものではないのです。
(フォロワーを気にせず趣味として、あるいは日記代わりに使っている人は別です。)

なので、世界観を作るためにアカウントにはメインとなるテーマ(何を発信したいか)を決め、そのテーマに沿った写真をアップする様にしましょう。

例外的に本人がタレント的な存在になってる場合は何をアップしてもいいね!等は伸びます。
でもその場合でも、その人自身がテーマになっているのであながち例外でもないですが。

そのテーマを決めた上で効果を更にアップさせる方法をお話しながら、Instagramあるあるなど参加者の方の体験談など色々な話が飛び出し、とても盛り上がってとても楽しかったです。また、それぞれの体験談が他の方や僕も勉強になる内容でした。
毎週やっているパソコン駆け込み寺は、講座ということで一応、講師として参加しますが講師と生徒という感じでやっていなくて、アットホームな感じでやっているので脱線したり、参加者の方も話も聞けて毎回楽しいです。

スマホでできる写真の撮影方法

写真特化のInstagramでは、当然写真も重要になってきます。

なので、一眼レフまではいかないけどスマホで撮影する際にクオリティを上げる方法として、構図の話や写真修正の方法、オススメアプリなどについても紹介しました。

今回のイベントの参加者の中に趣味で写真をされていて、一眼レフも持参している方が居て、その方の写真撮影する際の設定の話なども聞けて勉強になりました。
また、カメラの機能としてはiPhoneよりAndroidの方が優れているという事もわかりました笑
講義のお話の後に、実践として会場の近くにある弥栄神社に行って撮影会をしようと考えていましたが、話が盛り上がり過ぎてあっという間に時間が経ちお話だけで終わりました。

まとめ

今回数あるSNSの中からInstagramについての講座を開催しました。
また、機会があれば紹介しようと思いますが、現在会社勤めをしている方でも今後個人個人がそれぞれに自分のコンテンツを持ち、コミュニティを作っていくことが重要になってくると思っています。
その発信していく方法は言っている様に沢山あります。
しかし、すべてに共通することはコツコツと積み重ねる事が大切ということです。
なので、ターゲットを考慮してSNSを選ぶのも良いですが、自分が無理なく続けられるSNSでどうやってターゲットに届けるかを考える方が良いと思います。
今回Instagramの講座を開催したのも僕が職業柄、画像を作るのが楽しいので続けられるSNSだからです。
逆に文章書くのが苦手なのでTwitterやブログは勉強しても長く続きません。
色々なSNSを使ってみて、自分に合っているもので発信していきましょう。
もし、自分に合っているものがInstagramなら今回の講座でお話したことを参考にして、実際に実行してみてくださいね!

98%効果が出ます!笑笑

土居
土居
Instagram活用法講座は、カフェ出張講座でも開催可能です。
また、希望があればマンツーマン講座でもいいかなと思ってるので興味がある方はお問い合わせください。