サービス

【イベント報告】SNS文章術|あなたの発信は届いてますか?

SNS文章術イベント報告

こんにちは!
Web担当の吉田です!

先日の3月2日(土)に、
まちのシステム屋さんの無料イベントである
「パソコン駆け込み寺」が開催されました。

イベント名は【SNS文章術】です。

ライターでもある私、吉田が
初めて担当させていただきました。

この記事では、
イベント当日の様子と、
参加者のみなさんにお話した内容を
ちょこっとだけご紹介します!

吉田
吉田
少し文章が長いので、「気になるとこだけ知りたい!」という方は、目次をポチってください。

なぜ今【SNS文章術】なのか

LINEやFacebook、Instagramなど、
今や私たちの生活の一部とも言えるSNS。

単なる通信手段としてだけでなく、
コミュニティづくりやビジネス活動における
広報ツールとしても活用されています。

誰でも簡単にアカウントが作れて
誰でも自由に発信できることが魅力なのですが、

利用者が多いぶん、
自分の投稿が埋もれてしまって誰にも見られない
ということもよくあるコト(涙)

「SNSでの発信を自分の活動につなげたい!」

と、熱〜く自分の想いをつづった投稿をしても
反応がサッパリ……なんてときは
心が折れてしまいそうですよね。。。

でも、SNSという優れたツールを使って
ビジネスチャンスを掴んでいる方が
たくさんいるのも事実です。

そこで私は、

「言葉を扱うプロのライターとして培った
 知識やノウハウをお伝えすれば、
 SNSをうまく活用してもらえるのでは?」

という想いで、
今回のイベント【SNS文章術】を
開催することにしました。

少しの知識と工夫があれば、
毎日たくさん流れるタイムラインの中でも
目にとめてもらうことができるんです。

イベント当日の様子

ゴールを決める

ゴールを決める

ありがたいことに、
4名もの方が参加してくださいました。
(注)そのうち2名は当メンバーですが 笑

お一人ずつお話を聞きながら進めていくのに
ちょうどいい人数でしたので、

まずは、
参加者さんの“現在地”を確認するため、
どのSNSアカウントをどのように使っているか
についてうかがいました。

次に、
今回のイベントで得た知識を
何に活用したいと考えているか
ということを確認します。

みなさん全員一致で
「ビジネスに活用したい」とのことでしたので
用意したレジュメに
ビジネスの要素を多めに盛り込みながら
進めていくことにしました。

最後に、講義のゴールを決めます。

今回は、半ば強制的に(笑)
「今日の学びを活かした投稿を1ツつくる」
というゴールにさせていただきました。

SNSの現状とキャラクターを知る

講義のゴールが決まったら、
いよいよ本題に入っていきます。

と言っても、
まだ文章には触れませぬ。。。

SNSにおけるマーケットの実情や
ユーザーの特徴などをお伝えし、

LINEやFacebookなど、
数あるSNSそれぞれのキャラクターについて
ご紹介しました。

※今回は、Facebook、Instagram、Twitterの3つに絞ってお伝えしました

吉田
吉田
「あぁ〜!そういうことやったんかぁ〜!」という声が上がるたびに、心の中でニヤリとしたのはここだけの話です

Facebook、Instagram、Twitter
それぞれのキャラクターがわかったところで、
やっと実践に移っていきます。

惹きつける文章を書く3つのコツ

実際に文章を書き始める前に、

「ユーザーを惹きつける文章を書く3つのコツ」

をお伝えしました。

実は、この3つのコツはSNS以外でも役に立ちます。
是非ともご活用ください^^

以下に簡単にご紹介します。

ユーザーを惹きつける文章を書く3つのコツ
  1. 短い文章でリズミカルにつなぐ
    一文を短くして、改行も積極的に入れること。
  2. 表現方法の引き出しを増やす
    どんなタイプの人にも届くよう、五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を使った表現を心がけること。
  3. 人間味を出す
    「等身大のあなた」が見える投稿を心がけること。
吉田
吉田
このとき、みなさん真剣にメモをとられる姿が印象的でした。

自分を深く知るワーク

自分を深く知るワーク

講座中、私は繰り返し
「ターゲット」という言葉を口にしました。

なぜなら、
「自分の投稿を誰に届けたいのか」
ということに意識を置くことが
読者へ刺さる文章をつくるための一歩になるからです。

その届けたい人へ向けた言葉を選んでいくと、
あなたにしか書けない魅力的な文章になります。

ただ、そのターゲットを見つけるためには、
自分の深掘りが必須なので・・・

以下のようなワークをご用意して、
紙に書き出していただきました。

自分を深く知るワーク

ワークが完了した人から
投稿記事をつくっていきます。

ここでも、みなさん全員一致で
「Twitterに挑戦したい」とのことでしたので
140文字ツイートに取り組んでいただきました。

・・・と、ここでタイムアップ!

投稿が完成した人はいませんでしたが、
「やってみよう!」
という姿勢になっていただけたことは、
嬉しく感じています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

【SNS文章術】というネーミングだったものの、
実際に文章の話をしたのは15分くらいだったかも知れません。

それほどSNSは奥が深くて、
知れば知るほど楽しいコミュニケーションツールだと
私は捉えています。

「やってみたいけど、一人では不安だ…。」
という方は、お気軽にご相談くださいませ^^

そして、今回の講義を機に、
まちのシステム屋さんのTwitterも
どんどん更新していきたいと思います!

これからどんなツイートになるのか……
楽しみにしていてくださいね!

まちのシステム屋さんのTwitterアカウントはこちらです↓
@machinosystem

最後に、今回参加してくださった方の
感想をご紹介して終わりたいと思います。

その道のプロから直接お話を聞ける機会は本当に貴重でありがたい限りです。

SNSへの投稿は何となく漫然とやってますが、やっぱり方向性を定めてやるのが大切なんだと改めて勉強になりました。活かしていけるように頑張りたいと思います!

SNSそれぞれの特徴、発信のコツ、そして誰に対して発信しているのか?一番大事なことを教えていただきまして、なるほど!なるほど!と学ぶべきことが沢山の時間でした。

初めての私も皆さんと一緒に参加させていただいている一体感を感じることができ、楽しい時間でした!

あっという間の2時間で、もっと皆さんと楽しく語り合いたいなぁーッと、物足りないと言う気持ちで一杯でした!

この度のお話にもありましたが、facebook、Twitter、Instagramをそれぞれ一つに特化した講義も今後楽しみにしています!